one of KyokoKind お送り頂きました その2 | one of KyokoKind

one of KyokoKind

一日一自慢(& 一言い訳) One Boast(One Excuse) a Day
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
0
    お送り頂きました その2
    __.JPG
    一部お手伝いした月刊誌『ソトコト9月号』を届けて頂きました。いつもの電気に、蓄エネ利用のEV+創エネするPVも系統連系&最適利用できるようにした初のエネルギー自立型スマートハウスを担当。数日間の停電時も大丈夫、と、おうちも防御型になってきています。


    ←業務memo。p-t様お声がけ誠に有り難うございます! 皆々様の熱意創意がうまく記事に伝わっておりますように。

    ←曇天のお盆休み。行事ラッシュの隙間に水戸の実家の草花をパシャリ。ハイビスカスはもう復路の途上のすぐ近所。南国にはいくらでも生えているのにここでは貴重なのですかさず開花記念撮影。
    ←shido時代の先輩Okusawa-minakosennseiのご実家が高萩で遊びに。
    「日 本の渚・百選」に選ばれた高萩の海岸、約7キロの遠浅の海と白い砂浜の一部がこちら。茨城の海水浴場は県内に18カ所あり、環境省選定「快水浴場百選」の ビーチが関東7か所のうち5か所もあるのですが、高萩の海水浴場は入ってるのかな? 地元の家族連れが大勢楽しんでました。高萩が地元の、shidoの先輩Okusawa-minakosenseiの案内で初お散歩。日立あたりから濃霧で したが、高萩駅から徒歩10分の海も霧でこの通り真っ白。高萩が勤務地だったこともあるmy父の解説によると、阿武隈山脈を背負って海岸に位置するので山 から霧が降りて来て海霧がけっこう多いんだとかなんとか。海水浴禁止の方まで歩いて行くと果てしなく砂浜で、カモメの大集団しかいなくて幻想的でした。






    朝市常連様が「友人が守谷海岸でサザエを採ったら持ってくるというから、分けてあげる」とのことで、ちゃっかりお嬢様のお誕生会晩餐にお邪魔することに。サザエとマダコに手料理の数々、ご馳走に感謝&お料理の腕前が羨ましいです。
    遊 びに来たお孫さんryutaroはお祭りの射的で三等のおもちゃのライフルを当ててきて、上手だから、いや、まぐれ、と論争になり、もう一度トライしに行 くと、今度は振るわず4回挑戦して景品はラムネ菓子のみ。帰り道、屋台のおじさんが諭吉先生のおもちゃの万札の扇子をくれて、いきなり左団扇に。私も欲し かったー。
    #martini_royal #cicily_no_taiyou #シチリアの太陽 #crafthands #lem #azabujubanmatsuri 内科の先生激怒な8月でした。





    一部お手伝いさせて頂いた『大好きに会いに行こう!』(ローソンHMVエンタテイメント)世界のお祭り・フェス&イベントガイド、お送り頂きました。
    一部お手伝いした『ソトコト9月号』届けて頂きました。
    | pickyoko | - | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 13:08 | - | - |
      0









        http://pickyoko.jugem.cc/trackback/3492
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>
         

        このページの先頭へ